クラシノ株式会社

事業領域

コストを下げる

Businessarea Businessarea

WEBの世界はなにかとブラックボックスになってしまい、
掛かるコストが実態と見合っているか分からないことが多くあります。
詳細なヒアリングをさせていただき、システム化やページ改善など
技術視点とマーケティング視点で多角的に解決していきます。

インフラ改善

WEBにおける最適化には売上を上げる以外にコストを下げる(無駄を削る)という観点も欠かせません。WEBサイト運営におけるインフラはブラックボックス化しやすく、サーバが安定しない(サービスがダウンする)ケースや、掛かっているコストが見合っているのか判断がつかないなどのご相談をいただくケースも。クラウド環境をベースとしたインフラ構築で、月間数千万PV規模までは管理させていただいております。

インフラ導入

高コストな割に自由度が低い、費用と中身が見合っているのかわからないなど、インフラについては専門家に丸投げ状態になるケースが多く、適正な構成と費用か否か、判断できないというお声をいただきます。まずは現状の把握と、それがミスマッチな構成になっていないかの調査からお受けしております。

CMS導入

手動管理が多い、重複した更新作業が多い等、自動化が見込めるサイトについては適切なサイズのCMSをご提案・構築いたします。そこに充てる人的リソースを本業に振り分けていただくことで売上向上にも繋がるはずです。

アプリケーション開発(RoR/PHP等)

デジタル化はされていても定型的なデータ入力や集計は人力でこなしているケースがあるかと思います。クラシノでは一般的なWEB開発だけでなく、業務フローにおいてアナログな作業工程を自動化、該当業務における人的コストを減らし業務効率を上げることも可能です。

SEO対策・コンテンツマーケティング

広告費を掛けて集客するだけでなく、コストを掛けずに集客し続ける工夫も必要です。自社メディアへの集客や、潜在ニーズの掘り起こしなど、SEO対策を通して顧客接点の創出をご提案しております。

クリエイティブ・デザイン

広告費の高騰は広告の問題だけではなく、バナーやランディングページを始めとする顧客が目にするクリエイティブのミスマッチが原因という場合もございます。クリエイティブの最適化によるCPA改善もご提案しております。

メディアプラン作成

顧客接点を”点”で描いていては獲得には繋がりません。広告費が少しでも無駄にならないよう、明確な戦略立案とともに出稿計画をたてる必要があります。クラシノでは多くの経験と知識を元に、戦略立案も含めたメディアプラン作成を行っております。

よくある問い合わせ

問題点や課題がどこにあるのか自体が、よく見えていません。

初回にじっくりとヒアリングをさせていただき、課題の整理と必要な打ち手をご提案いたします。まずはご相談ください。

現在のサイト構築を行った業者さんと連絡が取れず、中身を把握している者がいません。

多少工数はいただきますが、弊社共でサーバーの中身を確認し、運用を引き受けることも可能です。

契約している広告代理店はいますが、セカンドピニオン的に意見をいただくことはできますか?

アカウントを共有いただく必要がございますが、現状の代理店様に向けた改善のご提案も可能です。